トヨタ、異例の復活「ランクル70」30周年記念で再発売

2014年08月26日(火)

5267_ext_01_0.jpg

写真を拡大する

ランドクルーザー「70」シリーズ30周年を記念して期間限定で再発売した。

トヨタ自動車は、ランドクルーザー「70」シリーズを再発売した。「70」シリーズは、悪路走行に適したヘビーデューティ仕様として1984年に日本国内で販売を開始、その後30年にわたって世界各国で愛用され、累計790万台以上生産されている。日本国内では2004年に販売を終了したが、「70」シリーズの復活を望むファンの強い要望に応えるべく、誕生30周年を記念して、ランドクルーザー「70」シリーズを2015年6月末生産分までの期間限定で再び発売した。

今回発売のランドクルーザー「70」シリーズは、ラダーフレーム構造による高い堅牢性・耐久性や、V6・4.0Lガソリンエンジンとパートタイム4WDを組み合わせて実現した高い走破性など、これまで培ってきたランドクルーザーの特長はそのままに、現代的な内外装デザインや安全装備などにより、時代の要請に合った仕様としているのが特徴だ。また、過去に発売していた4ドアバン(360万円から)に加え、国内で初めてダブルキャブピックアップトラック(350万円から)を追加し、ラインアップを充実させている。

■ランドクルーザー70シリーズ概要

  • 5267_ext_01_0_S.jpg
  • 5267_ext_01_1_S.jpg
  • 5267_ext_01_2_S.jpg
  • 5267_ext_01_3_S.jpg
  • 5267_ext_01_4_S.jpg
  • 5267_ext_01_5_S.jpg
  • 5267_ext_01_6_S.jpg
  • 5267_ext_01_7_S.jpg
  • 5267_ext_01_8_S.jpg
  • 5267_ext_01_9_S.jpg
  • 5267_ext_01_10_S.jpg
  • 5267_ext_01_11_S.jpg
  • 5267_ext_01_12_S.jpg
  • 5267_ext_01_13_S.jpg